コンビニ 人手不足「特集④」

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンビニ 人手不足「特集④」

コンビニ 人手不足

コンビニ人手不足の問題!/苦悩するオーナーの奥様達!

今回は、人手不足で悩むコンビニ オーナーの奥さん達にスポットライトを当ててみる。

人手不足で苦労しているのはオーナー(夫)だけではない。

それを支えている奥さん達の苦労も相当なものがある!

★お店の運営だけでも精一杯なのに、家事や子供の育児、親の介護などにも追われる奥様達!

★親が入院!お店と自宅と病院と実家を行ったり来たり!

★お店も、子供の世話も、親の介護もすべてやらなければならないのに、人がいないからといって、シフトの穴埋めばかりしていられない!

★ストレスと疲労で、精神的にも体力的にも、もう限界!

★もう、お店と家庭の両立ができない!

★もう、コンビニなんてやめたい!

そんな話を聞くたび、コンビニの現場の大変さを痛感する!

このように、家庭の問題でも悩みを抱えているお店は多い!

このような問題にさらに拍車をかけているのが、人手不足の問題だ。

人手不足が、これらの問題をさらに深刻なものにしている。

コンビニ人手不足の問題!/夫婦関係が悪化し、深刻化しているお店の例!

★精神的にも体力的にも、もう限界!店勤務を拒み続ける奥さん。

★夫からの言葉の暴力やDVで悩むオーナーの奥さん。

★奥さんが実家に逃げてしまったケースも。

オーナーの奥さんは、お店だけでなく、家事や子供の育児もやらなければならない。

それに親の介護の問題が加わってくると、もうコンビニ経営なんてやってられない!早くやめたい!という気持ちになる。

奥さんも息子も協力を拒否!

「誰も手伝ってくれない!」と嘆くオーナー!

しかし、本部からは「奥さんがシフトに入らないのは契約違反!このままだと契約を解除する!」と脅され、苦悩するオーナーもいる!

コンビニ人手不足の問題!/離婚しなければ、この苦しみから解放されないのか?

そのような悩みを抱える奥様達がいる!

そんな悩みから、離婚するケースも増えている。

一例…

★家庭とコンビニ、どちらを選ぶのか!離婚か廃業か、選択を迫られ苦悩するオーナー。

★家庭を犠牲にしてまで、また家族を崩壊させてまで、コンビニ経営を続ける必要があるのか? 自問自答し続けるオーナー。

★離婚したい奥さん!離婚を拒む夫!調停離婚へ発展するケースも。

そのような状況の中…

コンビニ人手不足の問題!/廃業や店舗の縮小化を考えるオーナーが増えてきた!

コンビニ自体をもうやめよう、契約の更新はしない!と決めるオーナー達が増えている。

(主な原因)

  • 精神的・体力的に無理!
  • 家庭や将来のことを考えて…
  • 経済的に無理!
  • オーナーの高齢化
  • 後継者の不在!

★複数店経営はやめる。店舗を減らす。というオーナーが増えてきている!

人材がいなくて、複数店経営なんてできない!

コンビニ人手不足の問題!/深夜営業をやめた店も出てきた!

もう24時間営業ができない!  ⇒ 本部と話し合い、深夜営業をやめ、開閉店になったお店も出てきた!

そんな中、SPマネージメントシステムに、必死に救いを求めてくるオーナー達が後を絶たない!

次回は、派遣会社に救いを求めてくるオーナー達の実態についてお話したいと思う。